接客業アルバイト初面接時のコツ

接客業のアルバイトをしてみたいと思った場合、当然、その前には「面接」という最初の試練が待ち受けているものです。接客業も未経験であり、面接さえも初体験という人は「どうやってこの問題を乗り越えればよいのか?」ときっと不安に思うところでしょう。しかし、そう心配することはありません。抑えるべきポイントをしっかりと事前にチェックできていれば、自信を持ってアルバイトの面接に臨めるはずです。

では、その抑えるべきポイントですが、第一に、あなたは「元気に挨拶」ができるでしょうか。これから多くのお客様と接することになるであろうお仕事なのに、陰気な顔で挨拶もロクにできない人を誰も雇いたいとは思いませんよね。加えて第二に、ただ声が大きいから元気というわけではなく、ちゃんと「笑顔」も交えての挨拶、応対ができる人が求められていることを忘れてはいけません。いかがでしょうか。「そんなことはわかりきっている」と思われたかもしれませんが、本当にこの2つのポイントは重要です。経験もあり、仕事はすぐにこなせそうだけれど全く愛想のない人と、たとえ未経験でも元気に笑顔で挨拶と受け答えができる人では、どちらの方と一緒に仕事をしてみたいと思いますか。

このように、面接の場はよほどのエリート人材を求めているというわけでもないかぎり、あくまでも「あなたの適正」を見るために設けられているものと考えれば良いわけです。ですから、接客業のアルバイトならば先述したポイントをアピールできれば充分に合格圏内です。あとは見栄を張らず、正直に質問に答えていくだけで大丈夫ですよ。接客業の面接で注意しておきたい点はこちら(http://parttimejob-summary.com/take/interview/)でも確認出来ますから、自信のない人は参考にしてみてください。

  • Recent Posts